初夏コーデ2019

‪梅がようやく咲き始めた山形から、桜も散ったであろう土浦へ。単衣のきものに麻襦袢、裏に青紅葉が描かれた紗合わせの羽織を着ています。(麻襦袢は「彩夏」、きものと帯は「skala」、帯締め帯揚げ羽織紐は和小物さくら)‬

W入学式と小梅の命日

午前中は次男、午後は長男の入学式でした。室町京正の東雲格子に紫絋の袋帯、末広の帯留めに藤岡組紐店の三分紐、帯揚げは昔結婚祝として和裁の先生からいただいたもの。きもの姿の母は、中学校は新入生56人中4人。高校は新入生149人中4人。きもの以外の選択は無いけれど、着て行ってよかったです。

3年前の今日は愛犬・小梅の命日。長男の腕の中で眠るように亡くなったのは、中学の入学式の朝でした。そして今日は高校の入学式の日。帰りに遠回りして、お墓まいりをしてきました。
元気だよ。頑張ったよ。見ててね。また来るね。
大波荒波もあったけれど、今は穏やかに凪いでいます。あっという間の3年。きっとこの後も、あっという間なんだろうなぁ。