まさかのアイドル気分

‪姫路でのトークイベントにたくさんお集まりいただきました。中でもだるま屋呉服店の貴子さん御一行様がわざわざ応援うちわを作ってご参加くださってびっくり!なんだかアイドル気分…照れました。‬ありがとうございます!

新刊準備中!そして今夜は宮崎へ!

新刊の取材のため、東京へ向かっています。

本日のコーデは、紺仁さんの松煙染(木綿)に、型染めの麻の帯をして、袖から本麻じゅばん「彩夏」をチラ見せ。和小物さくらさんの帯揚げで帯になじませて、藤岡組紐店さんの若草色の三分紐にTAMARU産の揺れる帯留めを。

今夜の便でいよいよ宮崎に入りまーす!

初夏コーデ2019

‪梅がようやく咲き始めた山形から、桜も散ったであろう土浦へ。単衣のきものに麻襦袢、裏に青紅葉が描かれた紗合わせの羽織を着ています。(麻襦袢は「彩夏」、きものと帯は「skala」、帯締め帯揚げ羽織紐は和小物さくら)‬

W入学式と小梅の命日

午前中は次男、午後は長男の入学式でした。室町京正の東雲格子に紫絋の袋帯、末広の帯留めに藤岡組紐店の三分紐、帯揚げは昔結婚祝として和裁の先生からいただいたもの。きもの姿の母は、中学校は新入生56人中4人。高校は新入生149人中4人。きもの以外の選択は無いけれど、着て行ってよかったです。

3年前の今日は愛犬・小梅の命日。長男の腕の中で眠るように亡くなったのは、中学の入学式の朝でした。そして今日は高校の入学式の日。帰りに遠回りして、お墓まいりをしてきました。
元気だよ。頑張ったよ。見ててね。また来るね。
大波荒波もあったけれど、今は穏やかに凪いでいます。あっという間の3年。きっとこの後も、あっという間なんだろうなぁ。

今年の3・11

‪3月11日、災害復興応援チャリティの呈茶が仙台の勾当台公園で行われ、お運びをしてきました。公園内には大きな献花台。たくさんの方にお抹茶とお菓子(大分から送られてきた「荒城の月」)を差し上げました。
外は暴風雨でしたが14:46の時報で黙祷する頃には小降りに。陸前高田の流木で作られた香合が飾られていました。‬ゴォォと波の音が聞こえた気がしました。

あれから8年。色無地に喪の帯で過ごしました。

イタリアの「キモノマニア」

「キモノマニア」のオープニングレセプションに行ってきました。イタリアのファッションデザイナーたちがきものを作るとこうなるのか!文化の融合って面白い!新鮮な驚きの連続です。衣服を楽しむ心と美意識は万国共通なのかもしれないなぁ。

3/8(金)〜14(木)11〜18時、イタリア文化会館(九段下)、入場無料です。

久しぶりの日帰り東京、最終新幹線で余韻に浸っています(^^)

今日のコーデは
縫いで一つ紋を入れた東雲格子(室町京正)、丹波屋の織名古屋帯と似たテイストのフランスのリボンを半衿にして、無地に絞りの帯揚げ(SACRA)でここはあえて色味を抑え、帯の色の雰囲気に合わせて紫の三分紐に小さく揺れる帯留め(TAMARU産)を。千鳥格子のコート(skala)。

草木染3日目は五倍子!

草木染3日目は、冷たい雨の中、五倍子(ゴバイシ)に鉄媒染で渋い色に挑戦してきました。腰痛と予想外のハプニングはありましたが、納得のいい色になりました!

染料の五倍子は、ぱっと見乾燥キクラゲ。匂いは強烈に苦〜い漢方薬という感じです。歯に塗るのは抵抗が……お歯黒のない今の時代で良かった〜

草木染2日目はエンジュで!

草木染2日目は、エンジュで明るい黄色に染めました!染料のエンジュは鳥の餌みたいな見た目。染液は濃く出したお茶みたいな感じでした。媒染はアルミ。腰が痛いですが筋肉痛はまだです(もう筋肉痛は次の日に来ないお年頃)。さてどんな名古屋帯になるやら〜!

わくわくしています(^^)

草木染1日目は茜染!

オリジナルデザインの草木染名古屋帯を作るべく、長靴割烹着持参で今日から3日間米沢通いです。

初日の今日は茜染!染料はインドアカネで、媒染はアルミ、さらに少し渋みを出すために一工夫。いやぁ草木染は……お湯が熱くて水が冷たくて、鍋が重たくて腰が痛い……でも、染まっていく様子が面白い!!