ホルスタイン弁当

本日から中学生は登校、給食センターがお休みのためお弁当です。白飯に海苔でホルスタイン弁当にしてみました。

白菜とニラの白胡麻あえ
下味をしっかりつけて揚げたヒレカツと千切りキャベツ
レンコンの塩胡椒焼き
少し甘いだし巻き卵

お弁当バッグにみかんも入れました。
明日はどうしようかな。

リクエストは生春巻き!

おせち完食につき今夜のリクエストは生春巻き。具は茹でたエビと豚肉、茹でて絞った白菜、ニラ、春雨。タレは手作りのヌクマムです。(ナンプラー・砂糖・レモン汁・水を同じ分量で合わせる。お好みでニンニクのみじん切りや鷹の爪を追加)
初生春巻きだった長男は、ライスペーパーをラップだと思ったらしいです。

生春巻きだけじゃ足りないので、ヒレカツも大量に揚げました。

本日のポテサラ

前に見かけて二度見したのは、ウーバーイーツのあの四角いリュックを背負って、伊丹空港から山形空港まで乗っていた人。手荷物として預けず、大事に座席に持ち込んでいました。関西から山形へ、どんな美味しいものを運んでいたんだろう。

……と思い出しつつ作る、ポテトサラダ。
今日は枝豆も入れてみました。りんご入りは我が家では母とわたしと娘しか食べませんので、りんご抜きバージョンも作ってあります。

 

スープスパゲティ!

本日のお昼は代休の子らと一緒にスープスパゲティ。具は、ニンニク、玉ねぎ、シメジ、大根、ベーコン、あさり、味付けは白ワインとコンソメ。お好みで粉チーズか鷹の爪を追加して、いただきま〜す。
次男から「毎回これがいい」と最大の賛辞をいただきました。やったぁ!

お昼に帰って来なかったじい様の分はアイラップに入れて冷凍〜
じい様が帰って来たら、もしくは小腹が空いた誰かが「なんかなぁい?」と言って来たら、チンして出します。

鯵の南蛮漬け

鯵の南蛮漬けを作りました。鯵は半身を一口大に切って使っています。
スライスした玉ねぎを水にさらしてからザルに開けて軽く塩を振って手拭いで絞り、細切りにした畑のピーマンと軒下の茗荷、大きく育った紫蘇の実と合わせて、みりん、酢、醤油を入れたタレに、適当な粉をつけて揚げた鯵をじゅっとダイレクトイン!

実は先日、藤井さんと行った北九州の定食屋さんの南蛮漬けが美味しくて、ああ!わたしも作りたい!!!と熱が高まっていたのでした。本当は鷹の爪も入れたかったんですが、娘が辛いの苦手なので……。とはいえ、とりあえず満たされました(^^)

たくさん作ったはずなんですが、あっという間に無くなりました〜。次はサンマで作りたいな!

甘くない黒酢酢豚

‪コロナが明けたら、黒酢で作った酢豚、甘ったるくない酢豚を、美味しいお店で食べたい!と思っていたのですが、もう我慢の限界で、黒酢とブロック肉を買ってきて初酢豚にチャレンジしました。肉と黒酢さえあれば何とかなるだろ、と思ったのが間違いのモト……。いざ夕飯作成タイムになってからレシピを見て「なぬ!紹興酒……えーい日本酒で代用!ひゃ!ごま油切らしてる!」……結局は我流の味付けになってしまいました。とはいえ子らに「甘くない酢豚美味しい!今まで食べた酢豚の中で1番美味しい!」と言われたのでよしとします。‬久しぶりに中華鍋を振りました。またきちんとお手入れしてお片付けしなくちゃ(^^)

サンドイッチ作りました

冷蔵庫にあるものでサンドイッチを作りました。耳つきです。「耳いらない」とか言う者もおりましたが聞こえないふり。

①ハムチーズレタス辛子バター&マヨネーズ。辛子は納豆についてきたもの。②水切りヨーグルトに蜂蜜を混ぜたものとゴールデンキウイ、缶詰の白桃。ヨーグルトはそのまま挟むとパンがべちゃべちゃになるので、薄くマヨネーズを塗って防水加工。

8枚切り2袋が一瞬で蒸発しました。

大急ぎで鱈のムニエル

送迎の合間に夕飯作成!
適当な粉(今回はたこ焼き粉)に刻んだパセリと粉チーズ、塩胡椒を合わせて、鱈の切り身につけて、ウミセカワハラと唱えながらフライパンでムニエル。
母から教わった「ウミセカワハラ」は魚を焼くときの呪文で、海の魚は背から、川の魚は腹から焼くという意味です。